ども。
岩崎です。


今月の22日、大阪クラブクアトロで行われるイベント

初恋の嵐復活ライブのゲストボーカル、そして対バン相手として

ステージを飾らせてもらいます。

詳しくはコチラ



今回はセカイイチと初恋の嵐について、僕がずっと忘れられないお話をしたいと思います。

初めて僕らが出会ったのは約9年前のこと。2002年2月。

僕は当時19歳で、セカイイチをバンドとして3ピースで始めたばかりの頃でした。

ひょんなことから名古屋のクアトロでライブしませんか?

というお誘いを受け、二つ返事で『やります』と返答し、

対バン相手はどなたですか?と訪ねたところ、、、

スクービードゥ、オオサカモノレール、初恋の嵐 です

という今考えたら猛烈にホットなイベントだったのですが

そこに名古屋出身でもない僕らが何故かオープニングアクトとして起用されました。

とてもありがたいお話だと言うことで

張り切ってライブをさせてもらいました。

当時の僕らにすれば、まぁ頑張ったアクトだったと思います。笑

しかしその後の先輩方による凄まじいライブにすっかりその存在感を失いかけていた僕に

初恋の嵐のVo.西山くんがとことこやって来て

『とてもよかったです。CDないんですか?』

と話しかけて来てくれました。

『バンド初めて半年くらいなのでまだないんです。』と僕。

『そうなんですか。ライブすごくよかった。』 談笑と握手をしてその場は終わったのですが、

その時はただ嬉しい、と思っただけでした。

そしてイベントが終わり、今も仲良くさせてもらってる初恋のベースの隅くんや、スクービーの松木さん、

当時初恋の嵐を担当していた(5年後セカイイチの担当となる)渡邊さんたちと談笑し、

僕らは別れました。

それから一ヶ月ほど経ったある日、

初恋の嵐のVo.西山くんの訃報を知りました。

悲しみをすっ飛ばして、とても悔しかったのを憶えています。

ライブでやっていた曲もそうだけど

後からCDを聴いて、『この人スゴイ』

と思わされたまま、彼は遠くにいってしまった。

9年経った今もその気持ちはずっと変わらない。

そんな彼の曲を、初恋の嵐の演奏で歌えるなんて夢にも思っていなかった。

僕にとっても、初恋のファンにとっても

特別な一日になれるよう、忘れられない一日になれるよう微力ながらがんばります。


西山くん、本当にありがとう。



みなさん、22日に会いましょう、楽しみにしててください。

[PR]

# by black-bird-fly | 2011-09-15 12:01 | LIVE

ども岩崎です。


ライブが続きます。
まずはソロ。

2011年9月10日(土) 東京・下北沢 mona records
"Soul Night 2011 at mona records"

出演:Rikkin & the love soul sessions [Vo:岩崎慧、Gt:鈴木健太(D.W.ニコルズ)、Key:磯貝サイモン、Ba:松木俊朗(Makkin & the new music stuff)、Dr:岡田梨沙(D.W.ニコルズ)]、mona's soul stew [Vo:和津美(Michiluca)、Ba:伊藤健太(monotone family ex.ゲントウキ)、Dr:森信行(ex.くるり)、Key:シーナアキコ、Gt:行達也(ユメオチ)、Cho:堤早紀(備前守)、Cho:藤本藍、Tp:鈴木陽介)、他
Resident DJ フカミマドカ(かつてクラブDJ)

open/start24:00 adv.¥1,000 (1drink別)
チケット予約受付中:mona records→ コチラ

(問) mona records 03-5787-3326


そしてセカイイチ。

2011年9月11日(日) 東京・新宿 LOFT
"つばきフレンズ FES."

共演:つばきフレンズ、[小川博永&岡本奈穂子(つばき)/小高芳太朗&山下壮(LUNKHEAD)]、長澤知之、ウラニーノ、Half-Life、ザ・ガールハント、渡會将士(FoZZtone)、・・(ニコテン)、Any、他

open16:00/start16:30 adv.¥2,800/door.¥3,300 (1drink別)
チケット発売中:イープラス、会場

(問) LOFT 03-5272-0382


でござんす。

9/10のチケット予約は
einstein.aho@gmail.com
でも受け付けておりますのでどんぞ☆


じゃあ、リハにいってきます!

[PR]

# by black-bird-fly | 2011-09-09 10:29 | LIVE

ども。岩崎です。


脳みそがディレイしてる。



救急のサイレンが遠回り、
まるで街ですれちがう他人のよう



未完成の中にいるときほど
完成を愛さない時はない



ぬるめの珈琲では角砂糖は解けきらない



違う、俺より先にギターが酔っぱらったんだ



女の子と音楽は魔法だな

[PR]

# by black-bird-fly | 2011-09-07 02:42 | 日々のたわごと

こんにちは。
岩崎です。

怒濤のライブ、『もうガマ』が終わって

何日か経っておりますが僕らは変わらずアリのように働いています。

そして今

8月10日にリリースするミニアルバムのマスタリングをしております。

今回の作品は一風変わった感じでお届けです。

なんといっても今作はヒダカトオル(ex.BEAT CRUSADERS)プロデュースですから

ステージを降りたら途端にネクラでおなじみの僕も今や


パーティでスペアリブ食ってる


例えるならそんな感じに仕上がっております。

もうね、うっすらとですがアメリカの子供を連想させます。


楽しみにしててくださいね。


そして、明日は弾き語りしますよ。

もちろんスペアリブはまだ食べません。

下北沢440にて19:40からの出演予定です。

久しぶりの曲や、あんな曲までいろいろやろうと考えています。

ぜひみなさんお越し下さい。

ご予約まだの方はeinstein.aho@gmail.com

までご連絡くださいまし。

[PR]

# by black-bird-fly | 2011-06-08 15:33 | 日々のたわごと

こんばんは〜。
岩崎です。


さぁ、明日はいよいよ『もうガマンできないよ』の本番でございます。

セカイイチが一日中バックバンドに徹する年に一回のイベント。

今年でもう4回目でございます。

昨年のゲストボーカリストは

ヒダカトオル(ex.ビートクルセイダース)

ワタナベ ダイスケ(DWニコルズ)

山田 将司(BACK HORN)

増子 直純(怒髪天)

の四組でした。

豪華でした。


豪華すぎました。


全員メインアクト張れるんじゃないかという噂でした。


期待値が上がる中、

今年誰を呼んだらいいのか

いや

こんなささいなイベントに

『一体誰が出てくれるんだ』

こちらが正しい表現かもしれませんが...

とにかくメンツ選びにさいなまれました。


しかしそこに

あのジミヘンドリクスに似た神様っぽい幻想が突如現れ、言いました。

『ところで君たちは一体、誰の後ろで演奏したいんだい?』

うっすらでしたがよく見ればジミヘン似でしたね。あれは。


僕たちは初心を取り戻し、気づきました。

ああ、日本にはこんなに素晴らしい唄うたいがいるじゃないか。

今年のボーカリストはそんなジミヘンのお墨付きをもらったも同然なメンツです。

ハードルが一気にあがったところで改めて紹介しましょう。


ゲストボーカリスト

佐々木 亮介(a flood of circle)

長澤知之

おおはた雄一

桃野陽介(MONOBRIGHT)


ゲストプレイヤー

山本健太(ex.オトナモード)



今年も楽しい夜になりそうだ。

[PR]

# by black-bird-fly | 2011-06-02 23:17 | 日々のたわごと