ジミヘンのお墨付き

こんばんは〜。
岩崎です。


さぁ、明日はいよいよ『もうガマンできないよ』の本番でございます。

セカイイチが一日中バックバンドに徹する年に一回のイベント。

今年でもう4回目でございます。

昨年のゲストボーカリストは

ヒダカトオル(ex.ビートクルセイダース)

ワタナベ ダイスケ(DWニコルズ)

山田 将司(BACK HORN)

増子 直純(怒髪天)

の四組でした。

豪華でした。


豪華すぎました。


全員メインアクト張れるんじゃないかという噂でした。


期待値が上がる中、

今年誰を呼んだらいいのか

いや

こんなささいなイベントに

『一体誰が出てくれるんだ』

こちらが正しい表現かもしれませんが...

とにかくメンツ選びにさいなまれました。


しかしそこに

あのジミヘンドリクスに似た神様っぽい幻想が突如現れ、言いました。

『ところで君たちは一体、誰の後ろで演奏したいんだい?』

うっすらでしたがよく見ればジミヘン似でしたね。あれは。


僕たちは初心を取り戻し、気づきました。

ああ、日本にはこんなに素晴らしい唄うたいがいるじゃないか。

今年のボーカリストはそんなジミヘンのお墨付きをもらったも同然なメンツです。

ハードルが一気にあがったところで改めて紹介しましょう。


ゲストボーカリスト

佐々木 亮介(a flood of circle)

長澤知之

おおはた雄一

桃野陽介(MONOBRIGHT)


ゲストプレイヤー

山本健太(ex.オトナモード)



今年も楽しい夜になりそうだ。

[PR]

by black-bird-fly | 2011-06-02 23:17 | 日々のたわごと